岡田クリニック 診療内容

一般内科/神経内科/循環器内科

岡田クリニック

院長 岡田英男

〒478-0054
愛知県知多市つつじヶ丘3-4-3

TEL 0562-55-6724

一般内科

  • 内科系の全ての病気に対応します。健康診断で引っかかってしまった方などもご相談ください。

神経内科

  • 痺れや目まい、ふらつきなどに対応します。
    午前中は岡田次雄医師(当院名誉院長)が担当します。

循環器内科

  • 心臓の病気に対応します。
  • 「最近胸がドキドキする」「激しい運動をすると胸が痛くなる」などの症状がある方、ご相談下さい。

小児科

  • 子供の発熱、おう吐などの簡単な体調不良に対応します。重症の場合は小児科救急病院への紹介も行います。
  • 小児専門病院ではありません。「激しい腹痛を訴える」「血の混じった便が出る」などの症状は、小児救急病院の受診をおすすめします。

予防接種

※予約制です。電話(0562-55-6724)/窓口でご予約下さい。
※成人の予防接種を行います。
※小児の予防接種は基本的に行っておりません。(インフルエンザ予防接種を除く)

  • 日本人の死因の第3位である「肺炎」。(2012年の統計)その原因の1つである「肺炎球菌」65歳・70歳の方、及び75歳以上の方は接種に補助金が出ます。(インフルエンザワクチンとも同時接種が可能です)ぜひ一度ご相談下さい。

健康相談

「突然死」は防げます!
昨日まで元気だった方が突然亡くなる。いわゆる「突然死」。「クモ膜下出血」「大動脈解離」「心筋梗塞」などの病名に聞き覚えのある方も多いでしょう。この「突然死」は、一般には防げないもの、との認識を持たれています。
しかし「突然死」の大部分は、適切に医学的管理をすれば防げるものなのです。
例えば、クモ膜下出血や大動脈解離の大部分は、長年血圧が高かった方に発症する病気です。心筋梗塞や脳梗塞も、長年血圧や血糖値が高かった方がかかる可能性が非常に高い病気です。つまり、健診で「血圧が高い」「血糖値が高い」と言われた時点で医師にかかり、適切な治療を受ければかなりの確率で防ぐことができるのです。
健診で「血圧」や「糖」の項目で引っかかった方、何となくおっくうだからと放置せず、是非一度ご相談下さい。